取り扱い商品

アルポンフィルター/キュウロフィルター

微細異物ろ過の決め手、処理能力業界ナンバー1の実力

10μクラスのろ過制精度で特許出願済のアルポンフィルターとキュウロフィルター。今まで対応できなかった微細切粉が捕捉できるため、センタースルークーラントの切粉詰まりによる工具破損や着座不良によるトラブルを制御し、加工不良の大幅低減に繋がります。シンプルな構造でフィルター交換も簡単。長寿命フィルターでバッグフィルターの数倍の処理量、クーラント液のロングライフ化でランニングコストの削減にもなります。

■アルポンフィルター

仕様 形式 サイズ 総処理量(清水)
単式 ALPJ-1 150×600×150 30L/min
2連式 ALPJ-2 337×720×192 60L/min
3連式 ALPJ-3 482×720×192 90L/min
4連式 ALPJ-4 638×720×192 120L/min

・処理切屑:アルミ、鉄、鋳物、非鉄金属、他
・ろ過精度:10μ程度
・処理液:水溶性クーラント※1
・処理能力:15〜30L/min※2
※1:10CST程度の油性クーラントもろ過できます。
※2:フィルター1本あたりの処理能力です。
  (15L/min(微細切粉のみの研磨液)〜30L/min(水溶性クーラント)

アルポンフィルター
画像をクリックで拡大

■キュウロフィルター

【特徴】
・微細切粉を多量に捕捉可能(最大捕捉量15L)
・駆動源はエアーのみ
・低コスト・シンプル構造でフィルター交換も簡単
・マシン稼働中にも吸引ろ過が可能
・公称ろ過精度 10μm
・処理流量40〜70L/miin(水溶性系)
・容量にああせて1、3、6本式もあり

キュウロフィルター
画像をクリックで拡大
取り扱い商品